お知らせ

うきもくと組子のお盆「倖」

繊細で美しい日本の伝統工芸品
群馬県沼田市の伝統工芸「うきもく」と「組子」を使用したお盆です。

美しい杉の焦がし木目が印象的な「うきもく工芸」と

繊細で複雑な文様が素晴らしい「組子細工」。

ひとつひとつ、丁寧に繊細に。

熟練の職人の高度な技術が生み出した、日本が世界に誇る伝統工芸品です。
 


「うきもく」とは…
群馬県沼田市で製作されている焼杉の工芸品。
主な製品として、花器、花台、座卓、茶卓、お盆、短冊などがある。
様々な表情を持つ杉の木目に焦がしを加え、より美しく風格のある表情を引き出す。


「組子」とは…
飛鳥時代から長い年月をかけて磨きぬかれた木工技術。
釘を使わずに木を組み付ける。
細くひき割った木に溝・穴・ホゾ加工を施しカンナやノコギリ、ノミ等で調節しながら1本1本組付けする。

厳選商品