陶板のようにじっくりと火を入れることも、
鉄板のように高火力で熱することもできる。

どちらの特性も兼ね備えている。
それが炭板の魅力です。

 

99.9パーセント無垢のカーボンを使用しているので、熱伝導率が非常によく、遠赤外線効果で芯まで火が通ります。

鍋の内側はフッ素加工を施しているので、お料理が焦げ付きません。

ひとつひとつ熟練の職人による削り出し製造。

材料はもとより、削り出し加工やコーティングの製造工程、全てを日本で行っている正真正銘のジャパンメイド。

HOMUSUBIは、日本の職人の技術の結晶です。

 

炭板 「焔」
外径:0.0cm
厚さ:0.0cm
重さ:0.0Kg
素材:カーボングラファイト
内面:フッ素コート
外面:耐熱加工500℃

​価格:000,000円(税別)